40代で英語に開眼した崖っぷちサラリーマンの英語上達法
*
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

接尾辞(suffix)を知る


接尾辞(suffix)のパターンを知って未知の英単語を推測する

英単語には、接尾辞(suffixというものがあります。

単語の後ろについて、派生語を作るものです。

この接尾辞のパターンを知ることにより、初めて出会う英単語の意味を推測する手がかりとなります。

 

接尾辞には多くの種類がありますので、ここでは代表的なものをご紹介します。

 

パターン1:  形容詞 + en → 動詞

(例)

形容詞: dark(暗い) → 動詞: darken(暗くする)

形容詞: flat(平らな) → 動詞: flatten(平らにする)

形容詞: wide(広い) → 動詞: widen(広くする)

 

パターン2: 名詞 + en → 動詞

(例)

名詞: haste(急ぎ) → 動詞: hasten(急ぐ)

名詞: strength(強さ) → 動詞: strengthen(強くする)

 

パターン3: 動詞 + al → 名詞

(例)

動詞:arrive(到着する) → arrival(到着)

 

パターン4: 動詞 + ance → 名詞

(例)

動詞:perform(実行する) → performance(実行)

 

パターン5: 動詞 + ion → 名詞

(例)

動詞:decide(決定する) → decision(決定)

 

パターン6: 動詞 + y → 名詞

(例)

動詞:discover(発見する) → 名詞:discovery(発見)

 

パターン7: 形容詞 + cy → 名詞

(例)

形容詞:frequent(頻繁な) → 名詞:frequency(頻度)

 

パターン8: 形容詞 + ance → 名詞

(例)

形容詞:distant(遠い) → 名詞:distance(距離)

 

パターン9: 形容詞 + th → 名詞

形容詞:deep(深い) → 名詞:depth(深さ)

 

パターン10: 形容詞 + y → 名詞

(例)

形容詞:jealous(嫉妬深い) → jealousy(嫉妬)

 

パターン11: 名詞 + eer → 人を表す名詞

(例)

名詞:engine(エンジン) → engineer(エンジニア)

 

パターン12: 名詞 + ian → 人を表す名詞

(例)

名詞:music(音楽) → musician(音楽家)

 

パターン13: 名詞 + able → 形容詞

(例)

名詞:value(価値) → valuable(価値のある)

 

パターン14: 名詞 + ful → 形容詞

(例)

名詞:care(注意) → careful(注意深い)

 

パターン15: 名詞 + y → 形容詞

(例)

名詞:luck(幸運) → lucky(幸運な)

 

 

接尾語のパターンの紹介はこれくらいにします。

もっと知りたい方は、ぜひ英和辞典を参考にしてください。

語源辞典にはより詳しく接尾辞の説明があります。

 

また、次のような、接頭辞、接尾辞に特化した参考書もあります。

 

英語の「語脳」をつくる接頭辞と接尾辞の完全ガイド

著:酒井玲子

出版社:国際語学社

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓