40代で英語に開眼した崖っぷちサラリーマンの英語上達法
*
40代で英語に開眼した崖っぷちサラリーマンの英語上達法 > はじめに > 英語の上達には絶対に必要な、多くの人が見落としている2つのこと 【1】宣言
1427250_80094438

英語の上達には絶対に必要な、多くの人が見落としている2つのこと 【1】宣言


宣言(Affirmation)

英語の上達に一番必要なことは、実はとても単純なことですが、意欲です。

 

絶対に英語を上達してやるんだという強い意欲。

この意欲を持っていませんと、いくら英語を学んでも、英語が上達するまでにはかなりの時間がかかってしまいます。

それどころか、途中で挫折してしまう可能性だってあります。

 

このサイトを読まれているあなたは、英語を勉強するなんらかの理由を、きっとお持ちでしょう。

 

・入試に合格したい。

・昇進試験に合格したい。

・TOEICで高得点を取りたい。

・映画を字幕なしで見られるようになりたい。

・外国人と英語で会話したい。

・外国旅行に行きたい。

・外国人の恋人を作りたい。

 

などが主な理由でしょうか。

 

理由はあなただけのものですから、どんなものであってもかまいません。

ただ、「私はなんのために英語を勉強したいのか」ということについて、改めて宣言しておきましょう。

 

英語ではこの宣言のことをaffirmationと言いますが、英語に限らず、何かを新しく始める前には、このaffirmationをすることがとても効果的です。

 

例えば、以下のような宣言をします。

 

「私は外国人と英語でスラスラと会話できるようになるために英語を勉強します」

 

このようなaffirmationをまずここでやってみましょう。

できれば、あなたのノートや日記に、その宣言を書いてみましょう。

 

私の宣言(affirmation

 

そして、英語の勉強を進めていく中で、しんどくなったりつらくなったときには、ノートや日記に書いた、affirmationを読み返してみましょう。

 

あのときの自分の決意がよみがえり、またやる気がわいてくることと思います。

 

もっとよい方法は、この宣言を紙に書いて、いつも目にはいるところへ張り出すことです。または、小さな紙に書いて、定期入れなどに入れて持ち歩き、ことあるごとにその宣言を見るようにします。

スマホの壁紙としてもいいかもしれませんね。

 

そうすると、その宣言があなたの心の奥底(潜在意識)に浸透し、その宣言が達成する可能性が格段に高まります。

 

英語の上達だけに限りませんが、成功者の多くは、このaffirmationを上手に活用しています。

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓